亀岡市教育研究所WEBサイト
   Kameoka-City Educational Research Center  
   運営  教職員研修  調査研究  教育相談  適応指導教室  学習活動支援
   連絡先・アクセス  教育情報の整備及び発信  施設・教育機器の活用  関連条例・規則・規約  おすすめ  TOP  
   
 リーフレット 
 基本方針 
事業概要 
 内容 
 相談員 
 面談について 
 受付時間と方法
 相談の流れ
 その他 
 

基本方針

亀岡市における幼児・児童・生徒の子育て・教育上の諸課題について、相談を希望する幼児・児童・生徒・保護者・教職員を対象に教育相談を行い、教育相談員及び臨床心理士(スーパーバイザー)、社会福祉士(まなび。生活アドバイザー)が専門的な立場から助言及び援助を行い、心身ともに健全な幼児・児童・生徒の育成を支えます。




事業概要


(1) 相談について

ア 内容

 子育て、教育上の諸問題全般に関して行う。

  ・不登校・登園しぶりやいじめ問題に関すること

  ・保育所・幼稚園・こども園・小学校・中学校・義務教育学校での
   諸問題に関すること

  ・家庭教育に関すること            

    等、子育て・教育上の諸問題全般に関して行います。



イ 相談員

  ・スクールカウンセラー(臨床心理士・公認心理師)

  ・まなび・生活アドバイザー(社会福祉士)

  ・教育相談員



ウ 面談について

  ・面接時間は1単位時間を1時間程度とします。

  ・必要に応じて検査・プレイセラピー(遊戯療法)等を行うこともあります。

 




(2) 相談方法について


ア 相談時間と方法


 受 付 日 : 毎週月曜日〜金曜日(祝日、年末・年始を除く)


 受付時間 : 午前9時30分〜午後4時30分

 所 在 地 : 亀岡市宮前町神前長野15番地

       亀岡市教育研究所(亀岡市交流会館3階)

         場所の確認はこちらから → アクセス

 電話番号 : 0771−26−3915(教育相談)




イ 相談までの流れ

 ・電話・来所により教育相談を受け付けます。(予約)


 ・初回面接を基に、相談担当者を決めて対応します。
  日時を調整し、面接を主に相談を行います。


 ・スーパービジョンの実施

  相談員はスーパーバイザーからのスーパービジョン
  (心理療法やカウンセリングにおいて、自分が担当するケ−スに関して
  経験の深い人から指導を受けること)
  を通して連携し、各相談に対応します。




(3) その他


 教育相談の実施に当たっては、必要に応じて関係する教育機関、
 行政機関、医療機関等と連携を図ります。


 
   
   
     
 
   
Copyright (C) 亀岡市教育研究所WEBサイト All Rights Reserved.
 design by. (C) WebDaisuki.com