亀岡市立亀岡中学校 学校紹介

学校紹介

亀岡中学校航空写真

『所在地』

〒621-0864 京都府亀岡市内丸町13

『TEL』

0771-22-0165

『FAX』

0771-22-1165

『メールアドレス』

jh-kameoka@edu.city.kameoka.kyoto.jp

このページの先頭へ

亀岡中学校 校歌

亀岡中学校 校歌

このページの先頭へ

亀岡中学校 学級数と生徒数

平成30年度の学級数と生徒数です。(平成30年4月11日現在)

学年 学級数 生徒数 ( )内は
特別支援学級生徒数
1年   5学級  165名(3)
2年   4学級  163名(8)
3年   5学級  192名(5)
特別支援学級   6学級   16名
 20学級  520名

このページの先頭へ

亀岡中学校 沿革概要

昭和22年 5月 5日 新学制により男女共学の中学校として開校
 京都府南桑田郡亀岡町立亀岡中学校 生徒394名(通学区:亀岡町・吉川村)
昭和22年 7月 7日 校友会(現生徒会)誕生
昭和22年 7月19日 保護者会(現PTA)誕生
昭和23年 3月10日 校歌制定
昭和23年 3月24日 第一回卒業式(卒業生45名)
昭和24年 4月 1日 校名変更:京都府南桑田郡組合立亀岡中学校
(通学区:亀岡町・吉川村・保津村・篠村・大井村・千代川村・樫田村)町村別校舎
昭和24年 4月 6日 組合立第一回入学式
昭和25年 1月 9日 新校舎建築により生徒の統合を行う (生徒1447名)
昭和29年 10月31日 岩崎初代校長退職
昭和29年 11月 1日 第2代校長水口茂氏に発令
昭和30年 1月30日 初代市長大槻義男氏学校管理者となる
昭和32年 4月 1日 水口校長殿田中学校へ転出
昭和32年 4月 2日 第3代校長片岡類一氏に発令
昭和33年 3月31日 樫田分校廃止(高槻市に編入) 校名変更
昭和33年 4月 1日 京都府亀岡市外1か村組合立亀岡中学校
昭和33年 7月10日 障害児学級開設
昭和34年 4月 8日 校名変更 京都府亀岡市立亀岡中学校
昭和37年 3月14日 校旗新調
昭和42年 3月31日 片岡校長勇退
昭和42年 4月 1日 第4代校長 田中正雄氏に発令
昭和43年 11月 5日 校舎改築起工式
昭和45年 7月30日 校舎全面改築落成
昭和46年 1月30日 亀岡市長平田一義氏学校管理者となる
昭和47年 3月31日 田中校長勇退
昭和47年 4月 1日 第5代校長並河博弥彌氏に発令
昭和48年 4月 1日 校区変更(吉川町、大井町、千代川町は南桑中に編入)
昭和49年 3月31日 並河校長勇退
昭和49年 4月 1日 第6代校長 森俊雄氏に発令
昭和50年 1月30日 亀岡市長小島幸夫氏学校管理者となる
昭和52年 3月31日 森校長勇退
昭和52年 4月 1日 第7代校長中川誠一氏に発令
昭和52年 11月16日 創立30周年記念式典
昭和54年 1月30日 亀岡市長谷口義久氏学校管理者となる
昭和54年 4月 1日 東輝中学校新設によって新1年生より校区変更
昭和54年 5月 6日 オーストリア大使一行本校公式訪問
昭和57年 3月31日 中川校長勇退
昭和57年 4月1日 第8代校長西田昭三氏に発令
昭和61年 4月 1日 情緒障害児学級開設
昭和62年 3月23日 亀岡中学校「若木の家」竣工式
昭和62年 8月31日 校舎、体育館大規模改修
昭和63年 3月31日 西田校長退職 
昭和63年 4月 1日 第9代校長大石康一郎氏に発令
平成 3年 9月30日 特別教室改修
平成 3年 12月 1日 コンピュータ21台設置
平成 4年 11月20日 文部省指定教育課程研究校研究発表
平成 5年 3月31日 大石校長東輝中学校へ転出
平成 5年 4月 1日 第10代校長塩見昭夫氏に発令
平成 5年 11月12日 府教委指定教育課程モデル校研究発表
平成 6年 7月26日 体育館竣工式
平成 6年 11月18日 亀岡中学校PTA 日本PTA協議会表彰
平成 7年 3月31日 塩見校長詳徳中学校へ転出
平成 7年 4月 1日 第11代校長 森照雄氏に発令
平成 7年 5月10日 進路情報センター開室
平成 8年 4月 1日 文部省スクールカウンセラー活用調査研究指定校
平成 8年 9月17日 吹奏楽部 法務大臣表彰(社明運動)
平成 8年 11月15日 府教委指定未来デザイン推進校研究発表
平成 9年 3月31日 森校長退職
平成 9年 4月 1日 第12代校長高畑明弘氏に発令 文部省教科書(理科)研究指定校
平成 9年 11月22日 創立50周年記念式典
平成11年 1月30日 亀岡市長田中英夫氏学校管理者となる
平成11年 4月 1日 第13代校長 北村勝氏に発令
平成11年 11月18日 亀岡中学校PTA 文部大臣表彰
平成12年 4月 1日 視覚障害児学級開設
平成14年 3月31日 北村校長大成中学校へ転出
平成14年 4月 1日 第14代校長村上 勁氏に発令
平成15年 11月 9日 亀岡市長 栗山正隆氏学校管理者となる
平成16年 3月31日 村上校長退職
平成16年 4月 1日 第15代校長木村義二氏に発令
平成16年 11月1日 アテネオリンピック金メダリスト野口みずき選手講演会
平成18年 4月 1日 文部科学省「運動部活動指定校」に指定
平成19年 10月18日 京の夢大使 千玄室先生道徳公開授業
平成20年 3月19日 京の夢大使 上田正昭先生道徳公開授業
平成20年 10月21日 文部科学省指定部活動研究発表 
北京オリンピック銅メダリスト朝原宣治選手講演会
平成21年 11月16日 星野仙一前監督講演会
平成22年 バスケットボール男子 全国大会出場
平成22年 12月 3日 宇宙飛行士 山崎直子さん講演
平成22年 12月19日 男子駅伝 全国大会出場
平成23年 3月31日 木村義二校長 退職
平成23年 4月 1日 第 16 代校長 難波 修一郎 氏に発令
平成23年 12月18日 男子駅伝 全国大会出場
平成23年 校舎 大規模耐震改修工事
平成24年 7月28日 府陸上大会 男子総合優勝
平成24年 8月 9日 近畿大会 体操女子団体優勝
平成24年 8月19日 全国大会 体操女子団体7位
平成25年 1月 校舎 大規模耐震改修工事完了
平成26年 11月 7日 学力向上システム開発校 発表
平成28年 4月 1日 第 17 代校長 松谷 健司 氏に発令
平成30年 4月 1日 第 18 代校長 白波瀬 和彦 氏に発令

このページの先頭へ

Copyright (C) Kameoka Junior High School All Right Reserved